広島県釣りインストラクター連絡機構(JOFI広島)は
URLが変更になりました。新しいURLに移動します。
自動で切り替わらない場合はhttp://jofi.boy.jpをクリックしてください。

2013-07-04

親子ハヤ釣り教室 開催!

日時 平成25年6月30日(日)8時30分?12時30分

場所 広島市安佐北区可部町今井田686 柳瀬キャンプ場 太田川河川敷

参加者 子供15名、大人14名、スタッフ6名、計35名

参加料 200円(エサ代)、竿・仕掛けは貸与、エサは白サシ使用

対象魚 オイカワ・カワムツほか

主催 広島市佐東公民館

後援 広島県釣りインストラクター連絡機構、(公財)日本釣振興会広島県支部

講師 田邊博行、惣光秀夫、柳原好宏、佐々木晃二郎

dsc02202.jpgp6290048.jpgdsc02204.jpg

内容
26日の雨で太田川もかなり増水したが、その後の好天に恵まれ水も引き釣り場を確保できた。スタッフは7時に現地集合、本部席に幟を立て釣り場の草刈りをした。

8時30分受付、全員揃ったところで釣り教室を開始。佐東公民館・三上館長の開会挨拶、田上氏の司会により、講師紹介、釣り場の注意事項があった。今年話題になっているダニの話もあった。

続いて講師によるハエ釣りに関する説明後、4班に編成された班ごとに釣り場へ移動。竿と仕掛けとエサを渡し、竿の扱い方やポイントへの投げ方・エサの付け方等を説明。事前の撒き餌のおかげで少しずつ効果が出始めて、後半はコンスタントに釣果も伸び楽しい釣り教室となった。少し流れがあったのが良かったのか、カワムツより美しい魚体のオイカワが多く釣れた。

12時前納竿、釣った魚をリリースし、釣り場付近のゴミを拾い本部へ集まる。柳原講師の講評があった後、全員で記念撮影、参加賞を配り現地解散。
天候に恵まれ、まずまずの釣果もあり、事故もなく無事終了した。 

コメントは許可されていません。